ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > くらし・手続き > 税金 > 個人住民税 > 平川市定額減税調整給付金

平川市定額減税調整給付金

令和6年分の所得税と令和6年度分の個人住民税において、定額減税が実施されます。
定額減税額は、本人と配偶者を含む扶養親族1人につき所得税3万円、住民税1万円です。
算出された定額減税額分が減税しきれない場合に、定額減税調整給付金を給付します。
定額減税の制度についてはこちら

給付対象者

所得税と個人住民税所得割の少なくとも一方を納めていて、定額減税額分が「令和6年分の所得税額の見込額」、または「令和6年度分個人住民税所得割額」から減税しきれない方。
※「令和6年分の所得税額の見込額」は令和5年分をもとに算出します。
対象者には7月末に給付額等を記載したお知らせの文書を発送します。

給付時期

対象者には、お知らせと併せて給付金の振込口座等の確認書をお送りします。
給付の開始は8月末を予定しており、確認書を提出していただいてから約4週間を目安に給付します。

コールセンターを開設しました

定額減税の制度や給付金についてのお問い合わせに対応するコールセンターを開設しました。

平川市定額減税給付金コールセンター

0120-43-2022(フリーダイヤル)

※番号のおかけ間違いにご注意ください。

受付時間

8時30分から20時※土日、祝日も受付します。

 

※コールセンターの運営は株式会社エスプールグローカルに委託しています。

この記事への問い合わせ

税務課 住民税係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁2階)

電話番号:0172-55-5368

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る