ナビゲーションスキップメニュー

住民異動届

届出する人

本人または本人と同一世帯の人


(注)同一世帯の人以外が届出される場合は委任状が必要です。

(注)外国人住民の人も住民基本台帳法の適用を受けることになります。住所や世帯構成に変更があった場合、日本人と同様の手続きが必要です。

届出場所

  1. 平川市役所 市民課 市民係
  2. 尾上総合支所 市民生活課 市民係 
  3. 碇ヶ関総合支所 市民生活課 市民係 

転入届

他の市区町村から平川市に住所を変更した場合には転入届が必要です。

届出の期間

新しい住所に住み始めてから14日以内

必要なもの

  1. 前住所地で発行された転出証明書

(注)マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの人は発行されません。転入手続きの際にマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持参してください。

  1. マイナンバーカード
  2. 国民年金手帳(加入者のみ)
  3. 印鑑
  4. 本人確認書類(本人確認書類についてはこちら) 
  5. 住民基本台帳カード、障がい者手帳、介護保険受給資格証明書、母子手帳など

転出届

平川市から他の市区町村へ住所を変更する場合には転出届が必要です。

届出の期間

新しい住所へ引っ越す日の前日まで(おおむね10日以内)

必要なもの

  1. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  2. 後期高齢者医療被保険者証、国保高齢受給者証(加入者のみ)
  3. 印鑑
  4. 本人確認書類(本人確認書類についてはこちら) 
  5. マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(お持ちの人)
  6. 介護保険被保険者証、障がい者手帳、母子手帳、乳幼児医療受給資格証など(お持ちの人)

(注)手続き終了後に転出証明書を交付します。なお、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの人には転出証明書を交付いたしません。新住所地での転入手続きの際にはマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持参してください。

郵送による転出手続き

転出届は郵送で手続きをすることができます。以下のものを市役所まで郵送してください。

  1. 郵送による転出証明書の請求書(様式はこちら)
  2. 本人確認書類(本人確認書類についてはこちら)
  3. 返信用封筒(宛名、返信先住所を記入し、切手を貼ったもの)

(注)マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの人はコピーを同封してください。その場合、転出証明書を交付せずに転出手続きをいたしますので、返信用封筒は不要です。

転居届

平川市内で住所が変わったときは転居届が必要です。

届出の期間

新しい住所に住み始めてから14日以内

必要なもの

  1. マイナンバーカード
  2. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  3. 印鑑 
  4. 本人確認書類(本人確認書類についてはこちら)
  5. 住民基本台帳カード、介護保険被保険者証、障がい者手帳、母子手帳など(お持ちの人)

世帯変更届

世帯主変更や世帯を統合・分離したときは世帯変更届が必要です。

届出の期間

変更した日から14日以内

必要なもの

  1. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ) 
  2. 介護保険被保険者証(お持ちの人)
  3. 印鑑 
  4. 本人確認書類(本人確認書類についてはこちら)
この記事への問い合わせ

市民課 市民係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁2階)

電話番号:0172-44-1111(内線1221~1223)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る