ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 市の計画・取り組み > 平川市6次産業化推進構想

平川市6次産業化推進構想

目的

平成29年度からスタートした第2次平川市長期総合プランでは、平川市の基幹産業である農業を持続・発展させていくために、農産物の生産に留まらず、加工や販売も視野に入れた農業経営力の強化が必要であることから、農業経営の6次産業化を推進することとしています。

これらを円滑に進め、6次産業化を地域ぐるみで推進するため、「平川市6次産業化推進構想」を策定して、この構想に沿って6次産業化の取組みを行う農業者に対する支援体制を整備し、平川市の特徴ある地域資源を活用した、新しい6次産業化商品の開発・販売等を進め、平川市の食産業の活性化を図ることを目的とします。

期間

令和3年度から令和7年度までの5年間

資料ダウンロード

平川市6次産業化推進構想PDFファイル(642KB)

 

問合せ

農林課農政係

平川市猿賀南田15-1(尾上総合支所内1階)

電話番号:0172-44-1111

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る