ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > くらし・手続き > 安心安全 > 防災・災害 > 平成30年度 県総合防災訓練の概要《支えあい、譲りあい、助けあう 相互の力で命を守る》

平成30年度 県総合防災訓練の概要《支えあい、譲りあい、助けあう 相互の力で命を守る》

県および市主催の県総合防災訓練が、以下のとおりひらかドーム周辺などで実施されます。
訓練はどなたでもご自由に見学ができます。防災について市民の皆さんと一緒に考え、取り組みたいと思いますのでぜひご来場ください。

実施日時

平成30年9月4日(火曜日) 9時00分~12時00分

実施場所

メイン会場~平川市(ひらかドーム周辺)、サブ会場~小和森小学校、平賀東中学校、早瀬野ダム(大鰐町)

主催

青森県、平川市

参加機関・団体

90機関・団体

参加者数

約3,500人(平川市内全小中学校生徒2,200人、柏木農業高校生徒50人、自主防災組織等60人)

災害想定等

  • 平成30年9月4日午前9時00分、津軽山地西縁断層帯を震源域とするマグニチュード7.3の地震が発生。
  • 平川市では最大震度6強を観測し、市内の一部で建物の倒壊や火災が発生したほか、電力、ガス、水道、通信等のライフラインにも被害が発生。
  • 山間部では土砂崩れも発生し家屋や車両などが土砂に埋もれ、行方不明になっている住民がいる模様。
  • 平川市は、災害対策本部を設置し、これら被害の状況を把握するとともに各種要請を実施し、 平川市体育館をはじめとした避難所の開設を指示。

会場図

県防災訓練会場図PDFファイル(407KB)

 

お願いと注意事項

  • 9時頃、会場周辺で「緊急地震速報」を防災無線で放送します。市内全域の携帯電話やスマートフォンに緊急速報メールが配信されますが、訓練広報ですのでご注意ください。
    ※会議や行事などがある場合は、メールの受信音が鳴らないよう設定しておくことをお勧めします。
    ※市外の市境付近でもメールを受信する場合がありますが、ご理解をお願いいたします。
  • ヘリコプターなどが会場上空を低空飛行するほか、会場周辺を訓練関係車両が多数往来します。騒音やサイレン音などで付近住民の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
  • 会場周辺の駐車場は、関係者の駐車場などとして使用します。見学をご希望の方は、徒歩でお越しいただくか、無料バスをご利用ください。

バスの無料運行について

乗り場:文化センター第2駐車場(食ラボひらかわ側) 

 

行き:「文化センター第2駐車場(食ラボひらかわ側)」発~「平賀体育館前」着

7時40分~9時まで 10分おきに出発、9時30分~11時まで 30分おきに出発

 

帰り:「平賀体育館前」発~「文化センター第2駐車場(食ラボひらかわ側)」着

12時~13時まで 10分おきに出発

この記事への問い合わせ

総務課 消防防災係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁3階)

電話番号:0172-44-1111(内線1352・1354)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る