ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 市内の話題 > 令和4年2月の市内の話題

令和4年2月の市内の話題

2月24日 木下グループ新型コロナ検査センター青森県平川市役所店が開所しました。

PCR検査センター開設
24日、市役所本庁舎1階に木下グループ新型コロナ検査センター青森県平川市役所店が開所しました。開所に先立ち、長尾市長より「平川市民の不安を解消するために、木下グループや県の協力のもと検査センターを設置することができた。安心できる日常生活のために、市民を始め広く利用してもらいたい」と述べられました。また、検査センターを運営する、株式会社コロナ検査センターの田中耕三郎代表取締役社長より、「要望を受け、速やかに対応してきた。感染拡大の状況での利用はもとより、普段の生活においても、安心して過ごすために利用してもらいたい」と述べられました。

2月9日 平川市総合計画審議会による第2次平川市長期総合プラン後期基本計画案に対する答申が行われました。

9日、平川市総合計画審議会による第2次平川市長期総合プラン後期基本計画案に対する答申が行われました。
平川市総合審議会の石塚会長より、長尾市長へ答申が行われ、長尾市長より「コロナ禍による書面決議での対応などご労苦をおかけしました。市民、事業者、行政とオール平川で着実に、確実に進めていきます。」とお礼の言葉を話されました。

過去の話題はこちら

この記事への問い合わせ

政策推進課 広報広聴係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁4階)

電話番号:0172-44-1111(内線1414・1415)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る