ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 商工業 > 中小企業支援情報 > 平川市地域産業支援事業補助金

平川市地域産業支援事業補助金

市では、地域産業の振興と発展を図るため、地域での起業や新商品開発への挑戦を応援します。

対象事業

次のいずれかに該当する事業となります。

  1. 地域産業の活性化に資する起業に取り組む事業
  2. 新商品・新技術・新役務の開発事業
  3. 観光客向け土産物(食品、雑貨・工芸品等)の開発事業
  4. その他、地域産業の活性化に資するものと市長が認める事業
(注) いずれの事業も支援機関(アドバイザー)と一緒に取り組み、市内で5年以上継続して実施することが見込まれるものを対象とします。対象となる支援機関(アドバイザー)についてはこちらをご確認ください。このリンクは別ウィンドウで開きます

(注)

地域産業とは、市の特産物として相当程度認識されている農林産物または工業品に関係する産業とします。

 

(注) 新商品・新技術・新役務は、すでに相当程度認識されているものを除きます。

補助対象者

次に掲げる要件のすべてを満たす方が対象となります。

  1. 次のいずれかに該当するもの
    • 市内に主たる事務所を有する中小企業者
    • 市内に住所を有する個人
    • その他市長が認める団体
  2. 市税に滞納がないこと
  3. 同一年度中にこの要綱による事業認定を受けていない者
  4. 本市が行う他の補助制度に基づく助成金等の交付を受けていない者

補助対象経費および補助金額

補助対象経費は、下記のとおりです。

  1. 起業化支援事業
    • 講師等謝金
    • 講師等旅費(上限 1人につき6万円、補助対象経費の20パーセント以内)
    • 備品購入費(補助対象経費の50パーセント以内)
    • 宣伝広告費
    • 委託費
    • その他市長が認める経費 
  2. 新商品等開発事業
    • 講師謝金
    • 講師等旅費(上限1人につき6万円、補助対象経費の20パーセント以内)
    • 備品購入費(補助対象経費の50パーセント以内)
    • 原材料費(補助対象経費の20パーセント以内)
    • 宣伝広告費
    • 委託費
    • 外注工事費
    • 商談会経費(旅費、出展料、食事代を除いた宿泊費)
    • その他市長が認める経費

補助金の額は、法人の場合は200万円以内、その他は50万円以内。補助率は補助対象経費の2分の1以内となります。

申請手続き

下記の申請書類等に必要書類を添えて、窓口へ持参または郵送にて、商工観光課へ提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になる場合は、AcrobatReader(無償配布)が必要です。お持ちでない方は、【Get ADOBE READER】アイコンをクリックしてインストールしてください。

この記事への問い合わせ

商工観光課 商工観光係

平川市猿賀南田15番地1(尾上総合支所1階)

電話番号:0172-44-1111(内線2182・2183・2184)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る