ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 商工業 > 中小企業支援情報 > 生産性向上特別措置法に係る支援

生産性向上特別措置法に係る支援

平成30年6月6日に生産性向上特別措置法が新たに施行されたことに伴い、市内の個人事業主および中小企業者に対し、新たな支援および優遇措置が設けられました。

支援を受けるにあたっては、市の「導入促進基本計画」に沿って「先端設備等導入計画」を策定し、市から認定を受ける必要があります。

 

平川市導入促進基本計画PDFファイル(225KB)

関連リンク

詳細については、東北経済産業局のリンク先をご確認ください。 [このリンクは別ウィンドウで開きます]このリンクは別ウィンドウで開きます

 

固定資産税の特例措置

市から認定を受けた「先端設備等導入計画」に基づき、先端設備等を新規取得した場合、当該設備等に係る固定資産税の負担を3年間ゼロとする特例が受けられます。

先端設備等導入計画の申請手続き

申請方法

・  郵送または持参

〒036-0242 平川市猿賀南田15-1 平川市役所 尾上分庁舎 経済部 商工観光課 商工観光係 宛て

申請書類

1. 先端設備等導入計画に係る認定申請書

2. 経営革新等支援機関等による事前確認書

3. 工業会等による証明書(固定資産税特例を受ける場合のみ)

 

様式については、東北経済産業局のページよりご活用ください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になる場合は、AcrobatReader(無償配布)が必要です。お持ちでない方は、【Get ADOBE READER】アイコンをクリックしてインストールしてください。

この記事への問い合わせ

商工観光課 商工観光係

平川市猿賀南田15番地1(尾上総合支所1階)

電話番号:0172-44-1111(内線2182・2183・2184)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る