ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 各種事業・補助事業 > 令和3年度「人・農地プラン」地区別座談会開催

令和3年度「人・農地プラン」地区別座談会開催

「人・農地プラン」とは

 「人・農地プラン」とは、地域の農業者が話し合いを行い、地域における中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)や地域における農業の将来のあり方などを明確化し、地域が抱えている人と農地の問題解決に取り組むためのものです。

 市では、市内を16の地区に分け、それぞれの地区で2年に1回、農業者が話し合う場として座談会を開催し「人・農地プラン」を作成しています。

人・農地プラン地区PDFファイル(91KB)

開催日時・場所

今年度は次の地区について、座談会を開催します。

参加者の人数を把握するため、あらかじめお申し込みください。

開催地区

日時

場所

平賀①地区(柏木町、向陽、石郷)

平賀②地区(岩館、大坊)

令和3年8月24日(火曜日)

午後6時~

平川市健康センター

1階 会議室

平賀③地区

(荒田、小和森、大光寺、本町・

 光城・平成町)

平賀④地区

(杉館、松館、館山・松崎、館田、

 苗生松、西の平)

令和3年8月26日(木曜日)

午後6時~

平川市健康センター

1階 会議室

碇ヶ関①地区(全域)

令和3年9月1日(水曜日)

午後6時~

碇ヶ関総合支所

(碇ヶ関公民館)

1階 大研修室

(注) 詳しくは下記チラシをご覧ください。

座談会開催チラシPDFファイル(211KB)

※当日、発熱や咳など風邪の症状がみられる場合は、参加をご遠慮ください。

 マスクの着用、手指の消毒など新型コロナウイルス対策へのご協力をお願いします。

「人・農地プラン」に掲載されるメリット

①スーパーL資金の金利負担軽減措置(農業経営基盤強化資金、担い手経営発展支援金融対策事業)

②強い農業・担い手づくり総合支援事業など(旧経営体育成支援事業)の助成対象者となります。

③農地中間管理機構に農地を貸付けると、機構集積協力金が交付されます。※条件あり

④農業次世代人材投資資金(経営開始型)【交付額】最大150万円/年(最長5年間)※要件あり

この記事への問い合わせ

農林課 農政係

平川市猿賀南田15番地1(尾上総合支所1階)

電話番号:0172-44-1111(内線2172・2174)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る