ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 年次有給休暇の取得促進について

年次有給休暇の取得促進について

年次有給休暇とは

年次有給休暇とは、労働基準法で定められた労働者に与えられた権利です。

労働基準法において、労働者は以下の2点を満たしていれば、10日間の年次有給休暇が付与され、

申し出ることにより取得することができます。

(勤続年数、週所定労働日数等に応じて年次有給休暇の付与日数は異なります。)

  • 6ヶ月間継続して雇われていること
  • 全労働日の8割以上を出勤していること

年次有給休暇取得に向けた職場づくりを!

年次有給休暇を取得することは、心身の疲労回復などのために必要です。

さらに、年次有給休暇を取得しやすい環境は、仕事に対する意識やモチベーションを高め、仕事の生産性を向上させ、企業イメージの向上や優秀な人材の確保につながるなど、企業、労働者双方にメリットがあります。

労働者が年次有給休暇の取得にためらいを感じないよう、労使双方で年次有給休暇の取得状況の確認や、取得率向上に向けた具体的な話し合いの機会をつくり、年次有給休暇を取得しやすい環境づくりに取組みましょう。

関連リンク

年次有給休暇取得促進特設サイト(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます

この記事への問い合わせ

商工観光課 商工振興係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁3階)

電話番号:0172-55-5732

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る