ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 子育て・教育 > 幼稚園・保育所・認定こども園 > 第2子以降保育所等保育料無料化事業

第2子以降保育所等保育料無料化事業

当市では、平成26年度から、第2子以降の保育所等利用料無料化を実施しています。 
下記の条件に該当し、無料化を希望する方は、施設入所決定後、「第2子以降保育所等保育料無料化適用申請書」(申請用紙)を提出してください。
審査後、該当する場合は、申請された翌月から施設利用料(保育料)が無料となります。

(1) 無料化の対象
 
  1. 児童が第2子以降(保護者等が現に養育している18歳未満(年度の途中で満18歳に達する場合には、18歳に達する日以降最初の3月31日までの間にある者)の児童が2人以上いる世帯の児童のうち、当該世帯の2人目以降の児童)であること。
  2. 対象児童と保護者等の住民登録が市内にあること。
  3. 所得税又は市町村民税の申告がなされており、保育料算定に必要な書類が提出されていること。
  4. 利用者負担額(保育料)を滞納していないこと。
(2) 提出書類
 
  1. 「第2子以降保育所等保育料無料化適用申請書」 (申請用紙)を提出ください。申請用紙は、保育所(園)、認定こども園、子育て健康課子ども支援係、尾上・碇ヶ関各総合支所市民生活課市民係にあります。
  2. 対象の子どもが第2子以降であるかどうか、市の台帳等により確認ができない場合は、「戸籍全部事項証明(戸籍謄本)」等の提出を求める場合があります。
(3) 提出先
  子育て健康課子ども支援係、尾上・碇ヶ関総合支所市民生活課市民係

【注意】
無料化につきましては、保護者の方の申請によるものです。
該当すると思われる方であっても、申請がない場合には無料化されませんのでご注意ください。

この記事への問い合わせ

子育て健康課 子ども支援係

平川市柏木町藤山16番地1(健康センター)

電話番号:0172-44-1111(内線1151・1152)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る