ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 第24回平川市新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました

第24回平川市新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました

青森県が公表した「青森県新型コロナウイルス感染症対策緊急パッケージ」を受けて、市の対応を決定するため、平川市新型コロナウイルス対策穂本部会議を開催しました。

日時

令和3年8月28日(土曜日) 14時から15時

場所

平川市役所本庁舎3階 応接室

内容

平川市新型コロナウイルス感染症対応方針(案)について

基本的な考え

県が公表した「青森県新型コロナウイルス感染症対策緊急パッケージ」の内容に準拠し、人流れの抑制、人と人との接触機会を減らす取り組みを進める。

行事・イベント等や施設等での対策の強化

(1)市主催イベントの中止・延期

(2)市有施設の原則休館・使用中止

(3)指定管理者等の関係団体に対する協力依頼 など

学校の対応

(1)行事等の中止・延期

(2)部活動(対外試合を含む)の中止 など

市民に対する協力要請
(1)県外との往来の自粛、県内でも感染拡大地域との往来の回避

(2)感染リスクが高い場面の回避(普段一緒にいない人との飲食など) など

市役所としての取り組み

(1)感染防止対策の徹底

(2)出張や会議の抑制(人との接触機会の低減のため) など

事業者に対する要請

(1)県パッケージへの協力要請(市内が一丸となって取り組むための要請文書の発送)

 

以上の対応案が承認され、各部署が所管する施設やイベントについて、速やかに対応を進めることとしました。

なお、実施時期は9月1日から9月30日までとしますが、調整の済んだものは8月30日から実施するものとします。

また、会議の最後に長尾市長より下記のとおり指示がありました。

市長からの指示事項(8月28日)

青森県内では、8月以降、これまでにないペースで新規感染症患者が増加している状況にあります。

今後の感染拡大を抑えるため、市役所、市民、事業者等が一丸となって対策に取り組んでいかなければなりません。

本日の会議では、市の対応方針として、青森県が発表した「青森県新型コロナウイルス感染症対策緊急パッケージ」に基づき、県の取り扱いに準じた対応を進めることを決定しました。

各部署におかれましては、本日の会議の結果を速やかに職員に伝達し、「人の流れの抑制」、「人と人との接触の機会を減らすための対策」について、集中して取り組むよう指示します。

市民や事業者、関係団体に対し、当市の取り組みについて協力を依頼し、全市を挙げて取り組みを進め、この危機を乗り越えて参りたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

 

この記事への問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策室

平川市柏木町藤山25番地6(本庁3階)

電話番号:0172-44-1111(内線1352・1354)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る