ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 新型コロナウィルス感染症に係る緊急支援事業等の実施について

新型コロナウィルス感染症に係る緊急支援事業等の実施について

市では、新型コロナウィルス感染症に係る緊急支援事業を実施するため、4月8日付けで補正予算(補正額130,612千円)を専決処分しました。

学校給食費無償化事業(事業費101,602千円)

事業概要

趣旨

新型コロナウィルスの感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援する市独自の取組として、子育て世代の市民生活を支援するため、昨年度に引き続き1年間、学校給食費の無償化を実施します。

対象者

(1)市内の小中学校に在籍する児童生徒の保護者

(2)市内に住所を有し、市外の小中学校等に在籍する児童生徒の保護者

 

事業担当 平川市学校給食センター

子育て世帯生活支援特別給付事業(事業費29,010千円)

事業概要

趣旨

新型コロナウィルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、食費等による支出の増加の影響を勘案し、子育て世帯生活支援特別給付金として児童一人当たり5万円を支給します。

支給時期

申請が不要な児童扶養手当の受給者については4月30日に支給予定ですが、申請が必要な公的年金等の受給者で児童扶養手当の支給を受けていない方及び新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準まで減少した方については、国からの正式な通知があり次第、申請方法等について周知します。

 

事業担当 平川市健康福祉部子育て健康課

この記事への問い合わせ

企画財政課

平川市柏木町藤山25番地6(本庁4階)

電話番号:0172-44-1111

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る