ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 子宮頸がんワクチン接種キャッチアップ

子宮頸がんワクチン接種キャッチアップ

平成25年4月から子宮頸がんワクチンは、12歳から16歳の女子を対象に定期予防接種となりました。しかし、その後、国の勧告により、これまで積極的な勧奨を差し控えてきたことから、公費接種での機会を逃してしまった方がいることを考慮し、平川市では令和3年度に限り、特例として接種費用の助成を行います。

助成対象

平川市に住所を置く17歳から19歳の女性

(平成14年4月2日から平成17年4月1日生まれ)

※対象者へは個別に通知します。

 

助成期間

令和3年1月1日~令和4年3月31日までに接種した方

 

助成回数

3回接種分まで

 

  • ワクチンは合計3回接種します。
  • 過去に1度も接種したことのない方は最大3回助成を受けることができます。
  • 過去の定期接種において1~2回接種済の方は、1~2回の助成を受けることができます。

 

助成金額

1回の接種につき、上限16,753円 (税込み)を助成します。

 

助成方法

  • 被接種者は、医療機関の窓口で接種毎に費用のお支払いをしていただきます。
  • 領収書などを添付し、市へ申請していだくことにより助成金を償還払いの方法でお支払いします。
  • 償還払いの方法などの詳細は別途お知らせします。
この記事への問い合わせ

子育て健康課 母子保健係

平川市柏木町藤山16番地1(健康センター)

電話番号:0172-44-1111(内線1143・1144)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る