ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 新型コロナウイルスワクチン接種推進チームの設置及び接種関係予算の専決処分について

新型コロナウイルスワクチン接種推進チームの設置及び接種関係予算の専決処分について

新型コロナウイルスワクチンの接種に向けた体制の強化を図るため、「新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム」を新たに設置しました。

また、接種に係る予算措置として、1月22日付けで補正予算(補正額27,475,000円)を専決処分しております。

新型コロナウイルスワクチン接種推進チームの設置

ワクチン接種業務を実施するにあたっての準備及び接種業務の管理運営を行うため、「新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム」を令和3年1月22日に設置しました。

  • 組織(14人体制)健康福祉部長をリーダーに、庁内各部署の職員13人で構成。

予算措置 27,475,000円( 国費補助 10分の10 )

(1)接種費用の確保(医療従事者2回分)

(2)接種台帳システムの整備、接種記録の管理等

(3)市民からの相談体制確保(コールセンターの開設)

(4)市民への接種券および予診票などの送付(3月上旬発送予定)

 

12月25日専決処分済の補正予算(補正額18,754,000円)と併せて総額46,229,000円の予算となりました。

この記事への問い合わせ

子育て健康課 母子保健係

平川市柏木町藤山16番地1(健康センター)

電話番号:0172-44-1111(内線1143・1144)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る