ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 診療所 > 碇ヶ関診療所 > 施設基準等の書面掲示事項

施設基準等の書面掲示事項

碇ヶ関診療所 書面掲示事項

当診療所の書面掲示は、つぎのとおりです

1 明細書について

診療報酬算定項目のわかる明細書を無料で発行します。

 

2 一般名での処方について

一般名処方とは、薬剤の成分をもとにした一般的な名称により処方箋を交付することです。
後発医薬品(ジェネリック医薬品)について、医師が趣旨を説明のうえ「商品名」ではなく「有効成分の名称」で表記した処方箋を交付することがあります。

 

3 生活習慣病管理について

脂質異常症、高血圧又は糖尿病を主病とするかたの同意をえて治療計画を策定し、総合的な治療管理をおこないます。

さらに28日以上の長期の投薬をおこなうための処方箋を交付することがあります。

 

4 医療デジタルトランスフォーメーション推進体制について

オンライン資格確認により取得した診療情報を実際の診療に活用可能な体制を整備し、質の高い医療の提供に努めます。

 

5 外来感染対策について

おもな取組事項はつぎのとおりです。

(1)感染防止対策部門の設置
(2)院内感染管理者の設置
(3)科学的根拠に基づき「標準予防策」「感染経路別予防策」「職員感染予防策」「疾患別感染対策」「洗浄、消毒、滅菌、抗菌薬適正利用」などの手順書を作成
(4)年2回院内感染対策に関する研修
(5)院内感染管理者による地域や医師会の院内感染対策に関する協議、および新規感染症の発生等を想定した訓練の参加
(6)院内感染管理者による1週間に1回程度の定期的な院内巡回、院内感染防止対策の実施状況の把握や指導を実施

(7)青森県知事の指定を受け第2種協定指定医療機関となっています。(令和6年5月指定)

 

今後

書面掲示事項を変更する場合があります。

この記事への問い合わせ

碇ヶ関診療所

平川市碇ヶ関三笠山120番地1

電話番号:0172-45-2780

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る