ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 社会福祉 > 自立相談支援事業

自立相談支援事業

自立相談支援事業とは

 

 市では、生活困窮者自立支援制度に基づく、自立相談支援事業を行う自立相談支援機関の運営を「社会福祉法人平川市社会福祉協議会」に委託し、相談支援窓口を開設しています。

 相談支援窓口では、日々の生活のこと、仕事のことなど、様々な事情で経済的な困窮状態に陥っている方からの相談を受け、その方の状況を把握して、必要な支援につながるよう関係機関と連携しながら、自立に向けた支援や就労に関する支援を実施しています。

 具体的には、各種手続きに関する助言や関係機関との調整、就労支援、債務整理などに関することを行い、相談者の経済的・社会的な自立をサポートしていきます。

 

お困りの方はご相談ください

 

 (相談内容例)

  ・収入が減って生活が苦しい

  ・失業して家賃が払えない

  ・公共料金に滞納がある

  ・求職活動がうまくいかない

  ・相談相手がいない

  ・債務の返済で困っている  など

 

 このような経済的な問題での困りごとや不安を抱えている場合は、まずはご相談ください。

 相談支援員が一緒に考え、一人ひとりの状況に合わせた支援計画を作成し、解決に向けた支援を行います。

 相談内容の秘密は固く守られます。相談料は無料です。

 

相談支援窓口

 

 相談支援窓口 生活支援ネットワークひらかわ(平川市社会福祉協議会内)

 

 所在地    平川市柏木町藤山16番地1(平川市健康センター内)

 

 電話番号   0172-44-5937 または 0172-88-7066

 

 e-mail    hirakawashi@hirasyakyo.org

 

 開設日時   月曜日から金曜日までの午前8時15分から午後5時まで。

        但し、国民の祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)は除く。

 

 その他    窓口が混み合う場合もありますので、新型コロナウイルス感染症拡大

        防止の観点からも、事前に電話やメールでお問合せくださるようお願

        いします。

この記事への問い合わせ

福祉課 保護経理係

平川市柏木町藤山16番地1(健康センター)

電話番号:0172-44-1111(内線1178)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る