ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 予防接種・検診(健診) > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

接種の方法や各種手続きなど、新型コロナウイルスワクチン接種についてお知らせします。

 

【お知らせ】

・接種が受けられる期間について

国が示している「接種が受けられる期間」は令和4年9月30日までとなっておりましたが、令和5年3月31日まで延長されました。

 

オミクロン株対応ワクチンの接種について
新型コロナウイルスワクチンの1・2回目接種について
小児(5~11歳の方)接種について
接種を受けられる場所について
接種の予約方法について
キャンセル待ち登録の募集について
ワクチン接種証明書について
住民票所在地外での接種について
副反応が起きた場合の健康被害救済制度について
武田社ワクチン(ノババックス)接種のお知らせ
その他のお知らせ

オミクロン株対応ワクチンの接種について

平川市では、従来株とオミクロン株対応に対応した2価ワクチン(以下、オミクロン株対応ワクチン)の接種について、下記のとおり実施します。

 

●接種の概要については、「オミクロン株対応ワクチン接種のお知らせ」(厚生労働省リーフレット)PDFファイル(1795KB)をご覧ください。

対象者

初回(1、2回目)接種を完了し、前回接種から5か月経過した12歳以上のすべての方

※前回接種を武田社ワクチン(ノババックス)で受けた場合は、6か月以上の接種間隔になります。

 

※オミクロン株対応ワクチンは一人1回の接種となります。

 

12~15歳の方へのお知らせ

接種の際には、保護者同伴で接種会場へお越しください。

予診票の署名欄には、保護者氏名を署名してください。

 

接種スケジュール

以下のスケジュールで接種を実施します。

対象者 接種券、ワクチン説明書発送予定日 予約受付開始日 接種開始日

4回目接種対象のうち以下①~④に該当する方

①60歳以上の方

②基礎疾患等を有する方

③医療従事者

④高齢者施設等の従事者

令和4年9月30日(金)

※ワクチン説明書のみ発送

受付中 令和4年9月27日(火)

市内保育施設従事者

市内小中学校教職員

勤務先へ発送 受付中 令和4年10月5日(水)
3回目接種対象の50歳以上の方

令和4年10月5日(水)

※ワクチン説明書のみ発送

令和4年10月7日(金)

午前9時から

令和4年10月7日(金)

4回目接種対象の50~59歳で

上記①~④以外の方

令和4年10月5日(水)
3、4回目接種対象の49歳以下の方

令和4年10月半ば以降、年齢の高い順から順次接種を開始します。

※上記対象者の予約状況に応じて変更になる場合があります。

※既に接種券を発送した方には、ワクチン説明書のみ発送します。

お持ちの接種券は、そのままオミクロン株対応ワクチン接種で使用できます。

 

●紛失等により、接種券の再発行をご希望の方は、予約センターへお問い合わせください。

平川市ワクチン接種予約センター

電話:0120-447-665(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

※令和4年6月以降に前回接種を終えた方の接種券発送スケジュールは、決まり次第お知らせします。

 

前回接種後、他の市町村から転入された方の接種券について

接種券の発行申請が必要となります。

申請方法については、こちらをご覧ください。

 

予約方法

予約は、電話またはインターネットで受付しています。

令和4年5月以降に3回目接種を終えた60歳以上の方について

市内の医療機関または集団接種会場で接種した方

市で日時、医療機関等を指定するため、予約は不要です。

※接種券発送時に日時指定のお知らせを同封します。

※指定された日時の変更や接種を希望しない方は、予約センターへの連絡が必要となります。

 

3回目接種を市内高齢者施設等で接種した方

4回目接種の実施を希望する施設において、接種体制が整い次第実施します。

 

3回目接種を市外医療機関等で接種した方

【4回目接種を市外の医療機関で接種する方】

医療機関が所在する市町村または直接医療機関へお問合せください。

 

4回目接種を市内の医療機関で接種する方】

市で日時指定をしませんので、予約サイトまたは予約センターへ接種の予約をお願いします。

 

 

新型コロナウイルスワクチンの1・2回目接種について

対象者

平川市に住民登録のある12歳以上の方

※5~11歳の方は、「小児(5~11歳の方)接種について」をご覧ください。

 

●土曜日に接種を行っております。

予約の受付及び空き状況の確認については、予約サイトまたは平川市ワクチン接種予約センターにてご確認ださい。

 

●接種券の再発行をご希望の方は、以下までお問い合わせください。

平川市ワクチン接種予約センター

電話:0120-447-665(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

12~15歳の方について

接種の際には、保護者同伴で接種会場へお越しください。予診票の署名欄には保護者氏名を署名してください。

 

 

小児(5~11歳の方)接種について

 

令和4年9月6日から、小児の新型コロナウイルスワクチン接種は、予防接種法上の「努力義務」が適用になりました。

※「努力義務」とは、「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法上の規定のことで、義務とは異なります。

接種は強制ではなく、あくまでもご本人と保護者の方が納得した上で接種を受けるかどうか判断していただくことになります。

 

詳しくは、「5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます」をご覧いただき、接種を受けるか、お子様と一緒にご検討ください。

 

対象者

平川市に住民登録のある5歳以上11歳以下の方

 

使用するワクチン

ファイザー社ワクチン(5~11歳用)

 

小児接種の留意点

・接種当日は、保護者同伴で接種会場へお越しください。

・予診票の署名欄には保護者氏名を署名してください。

 

 

3回目接種について

令和4年9月6日から、新型コロナウイルスワクチンの小児(5~11歳)への3回目接種が実施されることとなりました。

 

●接種の概要については、「5歳から11歳のお子様の保護者の方へ〈新型コロナワクチン接種(3回目)のお知らせ〉」(厚生労働省リーフレットPDFファイル(1913KB))をご覧ください。

 

接種間隔

2回目接種から5ヶ月経過で接種可能

 

接種券の発送スケジュール

2回目接種の4か月後を目途に接種券を発送します。

2回目接種完了月 接種券発送日
令和4年4月以前 令和4年9月13日発送済み
令和4年5月 令和4年9月下旬
令和4年6月以降 順次発送予定

※予約受付は、接種券が届き次第可能です。

※接種日当日の年齢が12歳の方は、大人用のファイザー社ワクチンでの接種となります。

※2回目接種後、他の市町村から転入された方は、接種券の発行申請が必要となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

初回(1・2回目)接種について

平川市では、新型コロナウイルスワクチンの小児(5~11歳)への初回接種を令和4年3月から実施しております。

 

接種回数・接種間隔

3週間の間隔をおいて2回接種

 

接種券の発送スケジュール

令和4年9月時点で5歳以上の方は、接種券を発送済みです。

※令和4年10月2日以降に5歳に達する方は、誕生月の上旬に接種券を発送します。

 

●接種券の再発行をご希望の方は、以下までお問い合わせください。

平川市ワクチン接種予約センター

電話:0120-447-665(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

接種を受けられる場所について

下記の個別医療機関で接種を行っております。

 

小児

(5~11歳)

12歳以上

インフルエンザ

ワクチンとの

同時接種

 

備 考  

1~3回目 1、2回目

オミクロン株対応

ワクチン接種

須藤医院    
ふくしまクリニック    

 

 

櫛引医院  

 

平川診療所     ●※  

※18歳以上

いとう外科内科クリニック        
花田医院  

 

碇ヶ関診療所    

 

 

葛川診療所

    ●※  

※18歳以上

11月1日から接種開始

※個別接種会場の日程は変更になる場合があります。ご予約の際に改めてご確認ください。

※接種状況によって、臨時集団接種を実施する場合があります。

※予約枠の空き状況については、予約サイトまたは平川市ワクチン接種予約センターにてご確認ください。

 

新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔について

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンの同時接種は可能です。

※インフルエンザワクチンの実施日や予約方法などの詳細については、直接医療機関へお問い合わせください。

 

インフルエンザ以外のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから13日以上経過後に接種可能です。

 

接種当日の持ち物

・接種券が入っていた封筒の中身一式

・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

※医療機関では、受付や接種の際、本人確認のため名前の確認をする場合があります。

・お薬手帳(お持ちの方のみ)

母子健康手帳(小児接種の方のみ)

 

 

接種の予約方法について

接種は完全予約制となります。予約をせずに会場に来られても、接種できませんのでご注意ください。

(1)電話による予約

平川市ワクチン接種予約センター 

0120-447-665(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

(2)インターネットによる予約

 

新型コロナワクチン接種の予約
※1回目の予約をする場合の留意点

2回目の接種日は1回目の接種日のちょうど3週間後の同時刻・同会場となり、市が2回目分の予約を入力します。

 

※日程変更を希望する場合の留意点

〈1回目接種の日程を変更する場合〉

1回目予約のキャンセル後にご予約の取り直しをお願いいたします。

 

〈2回目接種の日程を変更する場合〉

予約サイトで変更することができません。

※振替日程のご相談は、下記までご連絡ください。

平川市ワクチン接種予約センター

電話:0120-447-665(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

キャンセル待ち登録の募集について

12歳以上の方のキャンセル待ち登録についてはこちらをご覧ください。

小児(5~11歳)接種の方のキャンセル待ち登録についてはこちらをご覧ください。

 

ワクチン接種証明書について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

 

住民票所在地以外での接種について

新型コロナウイルスワクチンの接種は、原則、住民票所在地での接種となります。

国が定めた「やむを得ない事情で住民票所在地以外において接種を受ける者」に該当する方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、住民票所在地以外において接種を受けることができます。

やむを得ない事情があり、住民票所在地以外において接種を受けることができる方は次のとおりです。

 

「住所地外接種届」が必要な方

(1)出産のために里帰りしている妊産婦

(2)単身赴任者

(3)遠隔地へ下宿している学生

(4)DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

(5)その他やむを得ない事情があり住民票所在地外に居住している者

(6)その他市区町村がやむを得ない事情があると認める者

上記の方は、接種をする医療機関等が所在する市区町村に対して 「住所地外接種届」を行い、「住所地外接種届出済証」の交付を受けてください。

接種を受ける際は、予約をしたうえで「住民票所在地の市区町村から発行を受けた接種券」と「住所地外接種届出済証」を接種会場へお持ちください。

 

平川市に住民票があるが、市外で接種を希望する方

(1)平川市が発行する接種券を使用します。

(2)接種を希望する自治体に住所地外接種届を提出します。

(3)「住所地外接種届出済証」の発行を受けます。

(4)接種を希望する自治体で予約をします。

(5)接種券、本人確認書類、「住所地外接種届出済証」を接種会場に持参してください。

 

平川市に住民票がないが、平川市で接種を希望する方

(1)住民票所在地の接種券を使用します。

(2)平川市に「住所地外接種届」を行い、「住所地外接種届出済証」と「予約番号」を取得します。

(3)平川市で接種の予約をします。(インターネットによる予約または電話予約)

(4)「住所地外接種届出済証」を接種会場に持参してください。

 

住所地外接種届」の申請方法

「住所地外接種届」の申請方法には、郵送申請があります。

 

郵送申請

以下のものを同封し、送付先へ郵送してください。

1.住所地外接種届

届出書を印刷し、必要事項を記入してください。

2.接種券の写し

住民票所在地の自治体から送付された接種券の写し

 

住所地外接種届【様式PDFファイル(400KB)

 

【送付先】

〒036-0104

平川市柏木町藤山16番地1

平川市健康センター 新型コロナワクチン接種対策室

 

副反応が起きた場合の健康被害救済制度について

予防接種によって健康被害(病気や障害が残る等)が生じた場合、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

申請に必要な書類・手続きの流れ等の詳細は「厚生労働省ホームページ予防接種健康被害救済制度」をご確認ください。

 

武田社ワクチン(ノババックス)接種のお知らせ(1~3回目接種)

青森県では、令和4年6月から武田社ワクチン(ノババックス)の接種を実施しています。

※接種の概要や予約方法等の詳細は、「青森県庁ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます」をご覧ください。

 

 その他のお知らせ

新型コロナワクチン予防接種についての説明書の改訂について

1.改訂様式

国(厚生労働省)が示す新型コロナウイルスワクチン接種における新型コロナワクチン予防接種についての説明書

(1)初回(1、2回目)接種(ファイザー社、武田/モデルナ社ワクチン)

(2)追加(3回目)接種(ファイザー社、武田/モデルナ社ワクチン)

(3)追加(4回目)接種(ファイザー社、武田/モデルナ社ワクチン)

 

2.改定日

令和4年6月13日

 

3.改定内容

ワクチン説明書(裏面)の副反応について、次の内容が追加されました。

「ごく稀ではあるものの、mRNAワクチン接種後にギラン・バレー症候群が報告されています。接種後、手足の力が入りにくい、しびれ等の症状が現れたら、速やかに医療機関を受診してください。」

 

 

ワクチン接種状況(9月9日ワクチン接種記録システム入力分)

市全体(5歳以上)

対象者数 1 回 目 2 回 目

3 回 目 (※1)

 4 回 目 (※2) 
接種者 接種割合 接種者 接種割合

接種者

接種割合 接種者 接種割合
29,778人 26,445人 88.9%

26,317人

88.4%

22,075人

86.2% 7,374人 58.1%

(※1)3回目接種の接種割合は、12歳以上の2回目接種者数を分母としています。

(※2)4回目接種の接種割合は、3回目接種者のうち60歳以上の方と18歳以上59歳以下の基礎疾患等を有する方、医療従事者および高齢者施設等従事者の申し出をされた方を加算した接種者数を分母としています。

 

うち65歳以上の方

対象者数 1 回 目 2 回 目 3 回 目 
接種者 接種割合 接種者 接種割合 接種者 接種割合
10,657人  10,157人

95.4%

10,104人

94.9%

9,437人 93.4%

 

うち12~64歳の方

対象者数

1 回 目 2 回 目 3 回 目 
接種者 接種割合 接種者 接種割合 接種者 接種割合
17,471人 15,567人 89.2%

15,516人

88.9% 12,638人 81.5%

 

うち5~11歳の方

対象者数  1 回 目

2 回 目

接種者 接種割合 接種者 接種割合
1,650人 721人 43.7% 697人 42.3%

お問い合わせ

●市民のみなさまからのご相談やお問い合せに対応するため、コールセンターを設置しています。

平川市ワクチン接種相談センター 

電話:0120-976-992

受付時間:午前9時~午後5時30分(土日祝除く)

 

※令和4年10月1日~12日(土日祝除く)の期間は、電話回線工事のため不通となります。

お問い合わせは、予約センターへお問い合わせください。

平川市ワクチン接種予約センター

電話:0120-447-665(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

 

●接種後の副反応については「青森県新型コロナワクチン相談電話」へご相談ください。

青森県新型コロナワクチン相談電話

電話:0570-012-018

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝除く)

 

※休日や夜間における小児の接種後の副反応については、「青森県こども医療でんわ相談」へご相談ください。

青森県こども医療でんわ相談

電話:#8000

受付時間:

平日午後6時~翌朝午前8時

土曜日午後1時~翌朝午前8時

日祝日午前8時~翌朝午前8時(24時間)

 

 

●このほか、首相官邸や厚生労働省のホームページをご覧ください。

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナワクチンについて(首相官邸ホームページ)

この記事への問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種対策室

平川市柏木町藤山16番地1(平川市健康センター内)

電話番号:0172-44-1111(内線1166)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る