ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 商工業 > 中小企業支援情報 > 平川市宿泊施設事業者支援事業補助金

平川市宿泊施設事業者支援事業補助金

新型コロナウイルス感染症の影響により宿泊客が減少し、経営難に陥っている市内宿泊施設事業者に対し、光熱水費を助成します。

 

平川市宿泊施設事業者支援事業補助金_概要チラシPDFファイル(118KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

平川市宿泊施設事業者支援事業補助金_交付要綱PDFファイル(200KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

交付対象者

交付対象者は、市内に本店を有する中小企業者(個人にあっては市内に住所を有する者)とし、次のいずれにも該当する者とします。

  1. 補助対象月において、前年同月比30%以上減収している者。
  2. 令和2年4月1日時点で事業を営んでおり(休業中も含む)、今後も営業を継続する者(営業の再開が見込まれる者も含む)。
  3. 令和2年3月末日までに納期限が到来した市税に未納の額がないこと。
  4. 令和元年度の入湯税の申告がされていること。
  5. 2019年において通年で営業したこと。
  6. 旅館業法第2条第2項および第3項に定める者で、同法第3条第1項に規定する営業許可など、当該施設を運営するうえで必要な許可を2019年1月1日以前に取得していること。
  7. 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業を営んでいないこと。
  8. 平川市暴力団排除措置要綱第2条第2号および第3号に規定する暴力団又は暴力団員等に該当する者でないこと。

補助対象経費

補助対象経費は、令和2年5,6,7月分の、電気料、下水道料、重油・灯油・軽油代、ガス代です。(消費税除く)

補助金額

ひと月あたり、補助対象経費の3分の2(千円未満切り捨て)を助成し、限度額は下表のとおりです。

2019年の宿泊者数 限度額(月)
 5,000人以上 1,000千円
 1,000人以上 ~ 5,000人未満 300千円
 1,000人未満 100千円

申請書類

申請は補助対象月ごとに行い、下記の書類を提出していただきます。

申請書兼請求書様式(Excel形式)エクセルファイル(25KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請書兼請求書様式(pdf形式)PDFファイル(293KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

添付書類

  1. 住民票(個人の場合に限る。)
  2. 市税に係る納税証明書
  3. 営業許可書の写し
  4. 2019年の確定申告書の写し
  5. 事業収入額(減収月と前年同月)を示した帳簿
  6. 支払い領収書又は支払いが証明できるもの
  7. 預金通帳の写し
  8. その他市長が必要と認める書類

申請期限

補助対象月の翌月30日まで。

申請方法

申請方法は、平川市商工観光課へ郵送または持参により申請してください。

郵送の際は、下記宛先へ提出してください。

〒036-0242

青森県平川市猿賀南田15番地1(尾上総合支所)

平川市経済部商工観光課 行

この記事への問い合わせ

商工観光課 商工観光係

平川市猿賀南田15番地1(尾上総合支所1階)

電話番号:0172-44-1111(内線2182・2183・2184)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る