ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 農林整備 > 平川市鳥獣被害対策実施隊員を募集しています

平川市鳥獣被害対策実施隊員を募集しています

 

有害鳥獣による農作物被害の防止に取り組む「平川市鳥獣被害対策実施隊員」を募集しています。

現状、課題

市では、猟友会と市職員で構成する鳥獣被害対策実施隊により、ツキノワグマ等による農作物被害を防止するために捕獲活動を実施しています。

しかし、近年は実施隊員の高齢化が進んでいることに加え、イノシシやニホンジカといった新たな鳥獣の出没による被害の拡大が懸念されています。

活動内容

・有害鳥獣による農作物被害の調査。

・銃や罠を用いての有害鳥獣の捕獲や個体処理。

隊員要件

・市内に居住する18歳以上の方。

・狩猟免許を所持している方、または、これから取得しようとする方。

補助、支援等

・狩猟免許の取得に係る費用の一部を市が補助します。

・捕獲活動に係る活動報酬が支払われます。

・豊富な知識や経験を持ったベテラン隊員による技術支援を受けられます。

・狩猟税の免除、ライフル銃の所持、公務災害の適用等といった優遇措置を受けられます。

この記事への問い合わせ

農林課 農林整備係

平川市猿賀南田15番地1(尾上総合支所1階)

電話番号:0172-44-1111(内線2161・2178)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る