ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > 手当・助成 > 子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯への臨時特別給付金について

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として、児童手当を受給する世帯に対し、対象児童1人あたり1万円を支給する臨時特別給付金について、お知らせします。

子育て世帯への臨時特別給付金とは

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当(所得制限超過により特例給付となっている者を除く。)を受給する世帯に対する臨時特別の給付金(一時金)です。

支給対象及び支給額について

支給対象者

 以下に記載の「対象児童」に係る令和2年4月分(3月分を含む。)の児童手当受給者

(注釈)所得制限限度額以上のため、特例給付として児童1人につき月額5,000円の支給を受けている受給者は支給対象外となります。

 対象者の方へは、5月8日に通知書を送付しています。

対象児童

 令和2年4月分の児童手当が支給される児童(年齢到達や死亡により3月分の児童手当が支給される児童を含みます。)

(注釈)平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童が対象です。

支給額

 対象児童1人につき1万円

申請及び支給方法について(公務員以外の方)

支給に係る申請

 公務員以外の支給対象者の方は申請不要です。

支給の方法

 児童手当登録振込口座(令和2年6月の児童手当振込口座)へ振込みます。支給対象者への振込みは6月4日を予定しております。

(注釈)資格喪失により6月振込より前に児童手当の支給が行われている場合は、最終振込口座へ振込みます。

申請及び支給方法について(公務員の方)

支給に係る申請

 公務員については、所属庁より申請書が配布されますので、支給対象者であることの証明を受け、平川市へ申請してください。なお、申請期間は令和2年5月8日金曜日から令和2年11月6日金曜日までとなります。

支給の方法

 受付け後、おおむね10日から2週間程度で振込予定です。

詐欺にご注意ください!

 現時点で、市区町村や総務省などが、住民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問い合わせすることはありません。

 もし、不審な電話や郵便、メール等があった場合は、警察や公的機関に相談するなどして、詐欺被害にあわないようにご注意ください。

ご案内チラシ

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金のご案内PDFファイル(792KB)

関連サイト

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金(内閣府)(外部サイト)

この記事への問い合わせ

子育て健康課 子ども支援係

平川市柏木町藤山16番地1(健康センター)

電話番号:0172-44-1111(内線1151・1152)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る