ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 市内の話題 > 平成30年10月の市内の話題

平成30年10月の市内の話題

10月28日 「道の駅いかりがせき」紅葉&収穫祭

碇ヶ関収穫祭
10月28日、道の駅いかりがせきで紅葉&収穫祭が開催されました。雨模様にもかかわらず、会場には多くの家族連れなどが訪れ、新鮮な野菜や、青天の霹靂のおにぎり、たけのこ入りの豚汁などを買い求めていました。また、よさこいチーム「花嵐桜組」の、碇ヶ関をテーマとしたよさこい演舞『羽州街道・千物語~「碇ヶ関御関所」』が披露され、詰めかけた観客を魅了しました。

10月26日 今井産業市長表敬訪問

株式会社今井産業の今井公文社長が市長を表敬訪問し、廃材を有効活用し、薄い板材を加工する技術が認められ、特許庁長官賞を受賞したことを報告しました。2016年の特許取得以降の精力的な営業活動により、店舗の内装や照明器具など、製品化に向けた依頼も増えていて注目度が高まっているとのことで、「今後は世界への展開を見据えて取り組んでいきたい」と話していました。
今井産業市長表敬今井産業市長表敬

10月16日 平川市学校音楽発表会

市内小・中学校の児童と生徒による「平川市学校音楽発表会」が開かれました。各学校ごとに合唱や合奏など、日ごろの学習と、この日に向けた練習の成果が披露され、会場となった文化センターでは、元気いっぱいの歌声や、美しい音色に地域住民や保護者が魅了され聞き入る様子が見られました。プログラムの最後には、会場にいる全員で、市民歌を合唱し、発表会を締めくくりました。

学校音楽発表会学校音楽発表会

10月15日 防火パレード

秋の火災予防運動の一貫として、平賀駅前から健康センターをコースに防火パレードが行われました。パレードには、市内の保育園・幼稚園の園児らが参加し、地域住民に火の用心を呼びかけ、元気に行進しました。このほかに消防訓練も行われ、参加者たちは有事を想定し真剣な面持ちで訓練に臨んでいました。

防火パレード防火パレード

10月6日 スポーツフェスティバル2018

体育の日に運動施設で「ひらかわスポーツフェスティバル2018」が行われました。毎年体育の日に、気軽にスポーツに親しんでもらおうと開かれており、今年で11回目となります。平賀体育館など4つの会場に多種多様なスポーツ教室や体験コーナーなどが設けられ、幼児から大人まで幅広い年代の市民らが参加しました。参加者は思い思いのスポーツを選んでは爽やかな汗を流し、スポーツの秋を満喫していました。

スポーツフェスティバルスポーツフェスティバル

10月3日 100歳記念顕彰状贈呈式

三上義孝さん(猿賀)がめでたく100歳を迎えられ、グループホームおのえで顕彰状贈呈式が行われました。市内では今年度4人目の100歳到達者となります。長尾市長が「市内の100歳を超える方で唯一の男性。これからもグループホームの皆さんと仲良く元気に過ごしてほしい」と顕彰状と記念品を贈ると、家族を代表して孫の三上隆志さんが「このような式を開いてもらって本人も喜んでいる。グループホームの皆さんも長生きしてほしい」と話されました。

100歳100歳

10月1日 新体育館建設工事 安全祈願祭

新体育館の建設工事にあたり、ひらかドームで安全祈願祭が行われました。新体育館は市陸上競技場の隣に建設され、体育施設のほか防災拠点としても整備されます。工期は2019年12月までで、2020年4月から共用開始予定です。長尾市長はあいさつで「新体育館が完成すると総合運動施設としてより一層充実する」と期待を込めました。

  新体育館安全祈願祭 新体育館安全祈願祭

 

過去の話題はこちら

この記事への問い合わせ

総務課 広報広聴係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁3階)

電話番号:0172-44-1111(内線1353)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る