ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 市内の話題 > 令和4年4月の市内の話題

令和4年4月の市内の話題

4月23日 平川さくらまつりが開催されました

退任する行政相談員へ感謝状が贈呈されました
4月23日~5月5日、猿賀公園にて「平川さくらまつり」が開催されました。感染症対策を実施したうえで、シートを広げての宴会や食べ歩き禁止などのご協力をいただきながらの開催となりましたが、まつり期間中は、ぷらすマルシェやカヌー・アクアボールなどの体験、フォトコンテストなどたくさんのイベントも行われました。

4月15日 100歳到達の記念品が贈呈されました

市内のグループホームもみじの森に入所している白戸ミネさんが100歳の誕生日を迎えられました。この日は施設内で誕生会が開催され、白戸さんは、市から顕彰状や花束などを贈られると「皆さんのおかげです。ありがとうございます」と感謝の言葉を述べられました。

4月15日 西地区まちづくり委員会が法人化されました

松崎小学校区6町会で組織され、地域の課題を住民主体で解決するため活動してきた「西地区まちづくり委員会」が、更に活動の幅を広げるため、一般社団法人として新たなスタートを切りました。これまで行ってきたカーブミラーの清掃や合同防災訓練などに加えて、市の事業も受託します。4月15日、法人の設立総会が開催され、会長の相馬孝さんは「一つ一つの町会では対応できない課題も、6町会で力を合わせて解決していきたい」と意気込みを語りました。

過去の話題はこちら

この記事への問い合わせ

政策推進課 広報広聴係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁4階)

電話番号:0172-44-1111(内線1414・1415)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る