ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 市内の話題 > 令和2年6月の市内の話題

令和2年6月の市内の話題

6月29日 平賀あすなろ保育園のミニトマト収穫体験

平賀あすなろ保育園の園児14名がミニトマトの収穫体験を行いました。この体験は町居地区のhiromasa農園(代表:奈良拓昌さん)にて行われ、今年初めて開催されました。園児たちは、収穫の仕方を教えてもらうと、「こっちにたくさんあるよ~!」「小さくてかわいい!」など歓声をあげながら、真っ赤に育ったミニトマトを一つ一つ丁寧に収穫していました。

6月22日 平賀西中学校のモザイク壁画第2弾が完成しました!

平川市立平賀西中学校のモザイク壁画第2弾が完成しました。3学年の生徒たちが最後の中体連に向けて「ONE TEAMで最後まであきらめない!」という意気込みをモザイク壁画に込めて作成し、3学年の部長さんたちが貼り合わせました。壁画には中体連で実施される競技の絵が盛り込まれ躍動感あふれる作品となっています。

6月19日 お茶贈呈式

JA津軽みらいの山内敏組合長らが市役所を訪れ、当市の友好親善都市である鹿児島県南九州市とJA南さつまから送られた、特産の「知覧茶」を贈呈しました。例年、南九州市、JA南さつまの関係者が訪れていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により来訪できないことから、JA津軽みらいが代理となり、児童代表として贈呈式に出席した金田小学校6年の内山心良さんと澤田隆之介さんに知覧茶を手渡しました。

6月5日 平賀西中学校の生徒がアマビエのモザイク壁画を作成しました

平川市立平賀西中学校の校内に、3学年の生徒が新型コロナウイルス感染症の収束を祈願して、アマビエを描いたモザイク壁画を作成しました。
担当の教師は、「学年の委員会で意見を出し合って壁画の作成を決めた後、休み時間などを利用してA4サイズの用紙に1マスずつ色を塗り壁画を完成させました。早くいつもの日常が戻るようにと願いながら作りました。」と話されました。

過去の話題はこちら

この記事への問い合わせ

総務課 広報広聴係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁3階)

電話番号:0172-44-1111(内線1353)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る