ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業に係る予算の専決処分について

新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業に係る予算の専決処分について

去る12月18日、新型コロナウイルスワクチンの接種体制の確保に係る自治体向け説明会が開催されました。

その説明会において、ワクチンの接種は市が実施することと示されたため、12月25日付けで補正予算(補正額18,754千円)を専決処分したことをご報告いたします。

事業名

新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業

事業費

18,754千円( 国費補助 10分の10 )

事業概要

今年度内の接種開始を想定して以下の業務を進めるものである。

(1)庁内における事業実施体制の構築

(2)市民からの相談体制の構築

(3)市民への接種勧奨および予診票などの送付

(4)接種歴の管理などに対応するためのシステム改修

(5)ワクチンの保管に係る備品の整備

この記事への問い合わせ

子育て健康課 母子保健係

平川市柏木町藤山16番地1(健康センター)

電話番号:0172-44-1111(内線1143・1144)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る