ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 台中ランタンフェスティバルにおいて平川市が観光PRを行いました

台中ランタンフェスティバルにおいて平川市が観光PRを行いました

 平川市は「台中ランタンフェスティバル」に参加しました。当日は長尾平川市長もステージに登場。会場ではねぷたの展示や、女子囃子組による演奏などによるPR活動を実施しました。

日時

平成31年2月19日(火)

※ランタンフェスティバルの開催日程は2月16日~24日

場所

台湾台中市「文心公園」

参加者

平川市長 長尾 忠行

女子囃子組(9名)

県職員(4名)、市職員(5名) 計18名

内容

 同フェスティバルは、台湾内外から多くの来場者があるイベント。会場は多くの人々で賑わっていました。ステージイベントも大変な盛り上がりで、女子囃子組の演奏には大きな歓声があがっていました。

 展示したねぷたは、昨年当市が台中に持ち込んだもので、今年は前もって現地入りした職員が絵の張り替え作業を行いました。ねぷたの周囲では多くの方が写真撮影しており、現地での関心の高さが伺えました。

 会場内でねぷたを模したミニランタンを3,000個配布。配布の数時間前から多くの人達で長蛇の列ができるほどの人気でした。市長と女子囃子組も配布に参加し、受け取った方はとても喜んでいる様子でした。

この記事への問い合わせ

総務課 広報広聴係

平川市柏木町藤山25番地6(本庁3階)

電話番号:0172-44-1111(内線1353)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る