ナビゲーションスキップメニュー
現在の位置:ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモーション > 報道発表資料 > 平成30年度 平川市文化財火災防ぎょ訓練を行います

平成30年度 平川市文化財火災防ぎょ訓練を行います

市民の貴重な財産である文化財を火災等各種災害から守るため、消防機関および文化財管理者が一体となって火災防ぎょ訓練を行い、消防活動の研鑽と関係機関相互の連携を密にするとともに、地域住民の文化財愛護精神の育成と防火意識の高揚を図ることを目的として実施します。

実施日時

平成31年1月26日(土曜日)午前10時30分~11時

実施場所

古懸山不動院國上寺(平川市碇ヶ関古懸門前1番地1)


※舊護摩堂八大龍天井画『きゅうごまどうはちだいりゅうてんじょうが』及び左向不動尊・矜羯羅童子・制叱迦童子『ひだりむきふどうそん・こんがらどうじ・せいたかどうじ』(どちらも平川市指定文化財)を所有する。

訓練内容

1.通報訓練
発見者からの119番通報
2. 初期消火訓練および指定文化財の搬出
関係者が、消火器による初期消火および指定文化財(模型)の搬出
3. 訓練指揮
指揮本部から出動各隊へ活動指示
4. 火災防ぎょ訓練
舊護摩堂の消火ならびに周囲への延焼阻止訓練

この記事への問い合わせ

生涯学習課 文化財係

平川市光城2丁目30番地1(文化センター内)

電話番号:0172-44-1221

この記事をSNSでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Google+でシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ

ホームへ戻る