○平川市国民健康保険給付規則

平成18年1月1日

規則第98号

(趣旨)

第1条 この規則は、平川市国民健康保険条例(平成18年平川市条例第113号)第5条及び第6条に係る支給及び申請に関し必要な事項を定めるものとする。

(出産育児一時金)

第2条 条例第5条に規定する出産育児一時金は、健康保険法施行令(大正15年勅令第243号)第36条ただし書きに規定する出産であると認められるときは、1万6,000円を加算する。

2 出産育児一時金の支給を受けようとする者は、出産育児一時金支給申請書(様式第1号)に出産を証明する書類を添えて市長に提出しなければならない。

(葬祭費)

第3条 葬祭費の支給を受けようとする者は、葬祭費支給申請書(様式第2号)に死亡を証明する書類を添えて市長に提出しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の平賀町国民健康保険給付規則(平成3年平賀町規則第7号)、尾上町国民健康保険給付規則(平成3年尾上町規則第10号)又は碇ケ関村国民健康保険条例施行規則(平成2年碇ケ関村規則第9号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成20年12月24日規則第39号)

この規則は、平成21年1月1日から施行する。

附 則(平成26年12月19日規則第21号)

(施行期日)

この規則は、平成27年1月1日から施行する。

附 則(平成27年11月16日規則第27号)

この規則は、平成28年1月1日から施行する。

画像

画像

平川市国民健康保険給付規則

平成18年1月1日 規則第98号

(平成28年1月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 険/第1節 国民健康保険
沿革情報
平成18年1月1日 規則第98号
平成20年12月24日 規則第39号
平成26年12月19日 規則第21号
平成27年11月16日 規則第27号