○平川市コミュニティ推進連絡会議設置要綱

平成18年5月18日

訓令第48号

(設置)

第1条 市は、コミュニティに関する基礎的な調査研究及び市関係各部等の連絡調整を行い、併せてコミュニティ施策の円滑な推進を図るためコミュニティ推進連絡会議(以下「連絡会議」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 連絡会議は、次の事務を処理する。

(1) コミュニティに関する調査研究及び情報の交換を行うこと。

(2) 市の行うコミュニティ施策について連絡調整を行うこと。

(3) その他コミュニティ施策の推進に関すること。

(組織等)

第3条 連絡会議は、次のものをもって組織する。

総務部長

企画財政部長

市民生活部長

健康福祉部長

経済部長

建設部長

尾上総合支所長

碇ヶ関総合支所長

教育委員会事務局長

2 議長は、企画財政部長をもって充てる。

3 議長は、必要と認めたときは委員以外の者を会議に出席させることができる。

(議長)

第4条 議長は、連絡会議を総理する。

2 議長に事故あるとき、又は不在のときはあらかじめ議長の指名する委員がその職務を代理する。

(会議)

第5条 連絡会議は、必要に応じて議長が招集する。

(庶務)

第6条 連絡会議の庶務は、企画財政課において処理する。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、連絡会議の運営に関し必要な事項は、議長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月25日訓令第1号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

平川市コミュニティ推進連絡会議設置要綱

平成18年5月18日 訓令第48号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成18年5月18日 訓令第48号
平成27年3月25日 訓令第1号