○平川市地区公民館運営協力員設置規程

平成18年1月1日

教育委員会訓令第9号

(趣旨)

第1条 この訓令は、平川市地区公民館運営協力員(以下「協力員」という。)の設置について、必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 平川市地区公民館(以下「各地区公民館」という。)の公民館事業を円滑に推進するため、地区内の意見等を得るため必要に応じ各地区公民館に協力員を置くことができる。

(構成及び定数)

第3条 協力員は、地区内に居住する各種団体役員等のうちから、平川市教育委員会が委嘱する。

2 協力員の定数は、各地区公民館とも、若干人とする。

(任期)

第4条 協力員の任期は2年とし、欠員を生じて補充された協力員は、前任者の残任期間とする。

(会長及び副会長)

第5条 各地区公民館に協力員会長及び副会長を置くものとし、その選出は、協力員の互選によるものとする。

2 会長に事故があるときは、副会長がその職務を代理する。

(会議)

第6条 会議は、会長が招集する。

2 会議は、協力員の半数以上の出席がないときは成立しないものとする。

3 協力員の会議の報酬等は、支給しないものとする。

(その他)

第7条 この訓令の施行について必要な事項は、教育長が定める。

附 則

この訓令は、平成18年1月1日から施行する。

平川市地区公民館運営協力員設置規程

平成18年1月1日 教育委員会訓令第9号

(平成18年1月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成18年1月1日 教育委員会訓令第9号