○平川市立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則

平成18年1月1日

教育委員会規則第12号

(目的)

第1条 この規則は、平川市立学校(以下「学校」という。)学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の設置、職務、その他必要な事項を定めることを目的とする。

(設置)

第2条 学校保健安全法(昭和33年法律第56号)第23条第1項及び第2項の規定に基づき、学校に学校医、学校歯科医(以下併せて「校医」という。)及び学校薬剤師(以下「薬剤師」という。)を置く。

(委嘱)

第3条 校医及び薬剤師は、校長及び園長が校医等の委嘱について(具申)(様式第1号)により平川市教育委員会(以下「委員会」という。)へ具申し、委員会が委嘱する。

(定数)

第4条 校医及び薬剤師の定数は、別表のとおりとする。

(解職)

第5条 校医及び薬剤師の解職は、校長及び園長が校医等の解職について(具申)(様式第2号)により委員会へ具申し、委員会が行う。

(職務)

第6条 校医及び薬剤師の職務は、それぞれ学校保健安全法施行規則(昭和33年文部省令第18号)第22条、第23条及び第24条の定めるところによる。

(報酬)

第7条 校医及び薬剤師の報酬は、平川市非常勤特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例(平成18年平川市条例第47号)に定めるところによる。

(その他)

第8条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の尾上町立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則(昭和39年尾上町教育委員会規則第3号)又は碇ケ関村立学校学校医及び学校歯科医に関する規則(平成7年碇ケ関村教育委員会規則第2号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成21年9月1日教委規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年12月1日教委規則第5号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成23年11月28日教委規則第4号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年6月18日教委規則第2号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

学校名

校医

薬剤師

平川市立金田小学校

4

1

平川市立猿賀小学校

4

1

平川市立柏木小学校

4

1

平川市立大坊小学校

4

1

平川市立小和森小学校

4

1

平川市立松崎小学校

4

1

平川市立竹館小学校

4

1

平川市立平賀東小学校

4

1

平川市立碇ヶ関小学校

4

1

平川市立尾上中学校

4

1

平川市立平賀西中学校

4

1

平川市立平賀東中学校

4

1

平川市立碇ヶ関中学校

4

1

画像

画像

平川市立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師に関する規則

平成18年1月1日 教育委員会規則第12号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会/第2節 組織・処務
沿革情報
平成18年1月1日 教育委員会規則第12号
平成21年9月1日 教育委員会規則第2号
平成22年12月1日 教育委員会規則第5号
平成23年11月28日 教育委員会規則第4号
平成25年6月18日 教育委員会規則第2号