市民活動(町会から個人情報の提供を求められた場合)

市民活動(町会から個人情報の提供を求められた場合)

2013年9月5日

町会で個人情報の提供を求められていますが、どうすればよいですか。

 町会に加入すれば、名簿を作成するために個人情報の提供を求められます。町会においては、子どもに関すること、お年寄りに関すること、交通安全やゴミ問題など、生活に直接関係するいろいろな活動を行っています。
 その際、町会に誰が加入しているのかがわからなければ、活動の対象となるのは誰なのか、見守ることが必要な子どもがどれくらいいるのか、気を配ることが必要なお年寄りがどれくらいいるのかといった、一番肝心なことが分かりません。
 名簿は、町会のさまざまな活動や福祉、災害などの緊急時対応などに利用されるもので、町会の内部だけの資料です。町会長は個人情報の取り扱いについては細心の注意を払わなければならないことは当然であり、会員の皆さんが安心して町会活動に参加できる目的にのみ、その情報を利用します。
 ご自分が属している町会に個人情報(氏名や住所、連絡先など)を提供することは、個情報の流出ではありません(個人情報の流出とは、町会が集めた個人情報が町会の外へ許可なく出ることです)。

お問い合わせ

総務課
行政係(内線1342・1350)
電話:0172-44-1111
ファクシミリ:0172-44-8619