期日前投票、不在者投票

期日前投票、不在者投票

2013年9月10日

期日前投票、不在者投票の手続きを知りたい。

1.期日前投票制度
 
投票日に投票所へ行けない方は、投票日前に期日前投票ができます。 
 (ア)期日前投票ができる方

    投票日当日、仕事などに従事している方
  レジャー、旅行その他の用事で投票区の区域外にでかける方
  病気やけが、出産などで歩行が困難な方
  住所移転のため他の市区町村に居住している方
 (イ)場所
  
平川市選挙管理委員会又は各総合支所
 (ウ)期間
  
選挙期日の公示(告示)日の翌日から投票日の前日まで
  午前8時30分から午後8時まで(各総合支所は、午前8時30分から午後6時まで)
 (エ)手続き
  受付で「期日前投票宣誓書兼請求書」に必要事項を記入してください。その他の手続きは、基本的に投票日当日の投票所における手続きと同じです。
  (注)投票所入場券がなくても投票でできます。

2.不在者投票制度
  期日前投票制度以外にも、投票日に投票所へ行けない方のために不在者投票制度があります。

 (ア)不在者投票の種類
  滞在地の市区町村における不在者投票
  指定病院等における不在者投票
  郵便等による不在者投票
 (イ)期間
  選挙の公示(告示)日の翌日から投票日の前日まで

詳しくは、平川市選挙管理委員会へお問合せください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話:0172-44-1111(内線1451)
ファクシミリ:0172-44-8619