耕作目的で農地を購入(借入)する場合の手続き

耕作目的で農地を購入(借入)する場合の手続き

2013年9月10日

耕作目的で農地を買ったり借りたりする場合は、どのような手続きが必要でしょうか。

農地法第3条に規定された許可が必要です。 許可を受けるには必要とされる要件をすべて満たしていることが必須となります。
例えば、

1.許可後、耕作すべき農地の面積が50アール(碇ヶ関地域は30アール)に達すること

2.所有している農地のすべてを耕作する見込みがあること

3.申請者の農業経営状況や通作距離等から見て、申請地を効率的に耕作する見込みがあること
など、他にもいくつかの要件があります。
また、農業経営基盤強化促進法による利用権設定等を受ける方法もあります。
詳しくは担当までご相談ください。

お問い合わせ

農業委員会事務局
農地係(内線2152・2153)
電話:0172-44-1111
ファクシミリ:0172-43-5005