平川市バイオマス産業都市推進勉強会を開催します

2018年2月2日

内容

当市では平成28年度に「平川市バイオマス産業都市構想」を策定し、国の指定を受けております。
当市の構想では、現在廃棄処分している再利用可能なバイオマス資源の利活用を推進し、バイオエネルギー導入の事業化による雇用創出と地域活性化を促して地域循環型社会の構築を目指しています。そこでこの度、関係者を参集して事業導入の検討に必要な専門的知見や事業化を進めるための手法について習得することを目的とした勉強会を次の日程で開催します。

日時

平成30年2月22日(木曜日) 13時30分~16時

場所

平川市文化センター2階 中研修室

対象および定員

バイオエネルギー事業導入に興味のある市内外の企業等30名程度(無料)

次第

(1)開会(13時30分)

(2)あいさつ(平川市長)

(3)研修(13時35分~15時00分)

  1. 勉強会の概要について
  2. 「平川市バイオマス産業都市構想」について
      平川市企画財政部企画財政課
  3. 「あおもり型スマートコミュニティ」について
      青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課
  4. 基調講演「バイオエネルギーの現状と最新動向について」
      講師 (一社)地域環境資源センター バイオマスチームリーダー バイオガス事業推進協議会 事務局長 岡庭 良安 氏
       ~ 休憩 ~
  5. ディスカッション(15時10分~15時50分)
      テーマ「バイオガス発電の導入プロセスの概要と留意点について」
       コーディネーター
         (あおもり型スマートコミュニティモデル検討ワーキンググループ座長) 弘前大学北日本新エネルギー研究所 教授  伊髙 健治 氏
       アドバイザー
         (一社)地域環境資源センター バイオマスチームリーダー バイオガス事業推進協議会 事務局長    岡庭 良安 氏
         (あおもり型スマートコミュニティモデル検討ワーキンググループ委員)
          青森大学社会学部 教授          柏谷 至 氏
          八戸工業大学電気電子システム学科 講師  花田 一磨 氏
          青山学院大学理工学部機械創造工学科 教授  麓 耕二 氏

(4)その他

(5)閉会(16時00分)

主催

青森県・平川市

申込方法

別紙申込書をメール(kikaku@city.hirakawa.lg.jp)又はFAXにより提出する。
勉強会参加申込書(27.9KBytes)

申込期限

平成30年2月20日(火曜日)

参考資料

勉強会チラシ(343KBytes)

お問い合わせ

企画財政課
電話:0172-44-1111(内線1430)