平川市民文化祭2017において市民歌のダンスを披露します

2018年1月9日

内容

市では去る平成28年1月1日に市制施行10周年を記念し、市のイメージアップと知名度向上、更なる市民の一体感醸成のため、新たな市の象徴となるよう市民歌を制定しました。  
以後、市民歌が広く親しまれ永く歌い継がれていくよう普及推進を図っており、昨年10月には弘南鉄道平賀駅の発車メロディに導入しました。
今回はその一環として、AOMORI花嵐桜組の小野郁子先生に振付していただいた市民歌のダンスを平川市民文化祭2017において披露してもらいます。また、保育園、こども園の園児も同じく市民歌のダンスを舞台発表する予定です。

日付

平成30年1月21日(日曜日)

場所

平川市文化センター文化ホール(平川市光城2丁目30-1)

出演団体、曲、時間(予定)

  • 11:20~11:24、こども園あらやひまわり組(年長児)22名
    『平川市民歌』
  • 12:05~12:09、町居保育園ぱんだ組(年中児)7名、きりん組(年長児)14名、計21名
    『平川市民歌』
  • 14:50~15:07、AOMORI花嵐桜組30名
    『「津軽 岩木川」~悠々の流れ、千思万感の環(めぐり)~』
    『平川市民歌(よさこいver)』
    『「津軽 鬼伝説」~オニカラノ、オクリモノ~』
    『平川市民歌』

お問い合わせ

総務課
広報広聴係
電話:0172-44-1111(内線1353)