地域少子化対策重点推進交付金を活用した事業について

2017年10月31日

平成29年度地域少子化対策重点推進事業

 市では、平成29年度地域少子化対策重点推進事業として、以下の事業を行っています。

事業の目的

 若者世代の希望がかなうよう、出会いから結婚、出産、子育てへと切れ目のない支援体制の構築に取り組みます。 

事業の内容

 (1)ひらかわハグメグ応援事業

 結婚願望はありながら一歩を踏み出せない、出会いの場がないために結婚の機会を逸している、自分に合った人がなかなか見つけられない、そんな独身男女の出会い・交流の場を創出し、新たなマッチングの一助を担っていただく方を「ハグメグ支縁員」とし、ハグメグ支縁員同士の交流の場を年に数回設け、支縁員が保有している独身男女に関する情報をそれぞれ交換・共有していただくことで、独身男女の新たなマッチングをする取組みを行う。

  

 (2)パパママ教室

 共働きの家庭が増える中、父親に対する積極的な子育て参加の啓蒙及び子育てへの関わり方や育児の基礎知識取得、子育ての楽しさ・喜びを夫婦で分かち合うことを目的に、妊婦体験、沐浴実習の体験等を行うパパママ教室を開催する。

 

(3)子育て広場

 妊娠中・育児中の親や家族の子育てに対する悩みの解消、親同士の情報交換、子どもの育ちの実感、不安な気持ちの共有、育児力の向上を目的に子育て広場を開催する。

 

(4)子育て支援アプリ事業

 子育て支援の充実を図るため、子育てに関する情報の閲覧、検索が簡単にできるように、子育て世帯に普及しているスマートフォン向けの子育て支援アプリを開設する。

 

事業費

  8,247,000円(計画額)

 

関連ワード

お問い合わせ

企画財政課
企画調整係
電話:0172-44-1111(内線1433)
ファクシミリ:0172-44-8619