旧平川診療所解体撤去工事(アスベスト粉塵測定結果)

2017年11月8日

平成29年9月より新本庁舎の建設場所となる旧平川診療所(旧平賀病院)の解体撤去工事を行っております。
旧平川診療所は昭和53年に竣工した建物であるため使用している一部の建材にアスベストが含有されていることが事前に行った分析調査により確認されています。
施設の解体に伴うアスベスト除去工事は関係法令に基づき十分な飛散防止措置を行うとともに、アスベストが飛散しない専用工法により施工を行います。
また、除去作業中における飛散状況確認のため、作業前・作業中・作業後において敷地境界並びに作業場所での空気中のアスベスト粉塵濃度測定を行いに安全を確認しながら作業を進めます。
なお、アスベスト粉塵濃度の測定は除去完了まで随時更新します。

除去工事箇所・測定箇所

(敷地見取図)

敷地見取図.jpg
 
  増築病棟 病棟 煙突 管理棟
期間

平成29年10月7日
   ~平成29年10月21日
(完了)

 平成29年10月19日
   ~平成29年11月上旬
(解体中)   

平成29年11月上旬
   ~平成29年11月中旬
(予定)

平成29年11月中旬
   ~平成29年12月中旬
(予定)

除去
箇所

・外壁塗膜

 ・一部内装材

・断熱材

・一部内装材

・機械室配管保温材

測定
結果


増築病棟(作業前).pdf(115KBytes)
測定の結果、敷地境界における基準値以下です。

病棟(作業前).pdf(155KBytes)
測定の結果、敷地境界における基準値以下です。
煙突(作業前).pdf(129KBytes)
測定の結果、敷地境界における基準値以下です。
管理棟(作業前).pdf(173KBytes)
測定の結果、敷地境界における基準値以下です。


増築病棟(4工区作業中).pdf(124KBytes)

増築病棟(2工区作業中).pdf(110KBytes)

増築病棟(5工区作業中).pdf(104KBytes)

測定の結果、作業時における管理濃度以下であり飛散は確認されていません。

病棟(作業中1).pdf(184KBytes)

病棟(作業中2).pdf(149KBytes)

測定の結果、作業時における管理濃度以下であり飛散は確認されていません。

煙突(作業中).pdf(143KBytes)

測定の結果、作業時における管理濃度以下であり飛散は確認されていません。

 



増築病棟(3工区作業後).pdf(127KBytes)

増築病棟(4工区作業後).pdf(106KBytes)

増築病棟(5工区、1工区作業後).pdf(105KBytes)

測定の結果、作業後における基準値以下であり飛散は確認されていません。

病棟(作業後).pdf(147KBytes)

測定の結果、作業後における基準値以下であり飛散は確認されていません。

煙突(作業後).pdf(128KBytes)

測定の結果、作業後における基準値以下であり飛散は確認されていません。

 


アスベスト関連各種資料
(青森県庁のアスベスト対策ホームページを開きます)
 

  

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

管財課
庁舎建設係(e-mail:choushakensetsu@city.hirakawa.lg.jp)
電話:0172-44-1111(内線1418,1415,1413)
ファクシミリ:0172-44-8619