ピロリ菌検査の実施について

2017年9月1日

ピロリ菌検査

平川市では、若い人を対象に慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍および胃がんのリスクを高める主な原因とされるピロリ菌の感染の有無を確認するピロリ菌検査を無料で実施します。

対象者

 平川市に住民登録のある、今年度20歳から39歳になられる方

  (昭和5341日から平成10331日までに生まれた方)

  しかし次の方は対象外となります。

  (1)過去にピロリ菌の除菌治療を受けた方

(2)胃または十二指腸の病気で治療を受けている方や手術歴のある方 

検査受付人数

   今年度 300  

検査方法

 (1)問診 (2)便検査 

検査費用

  無料

 (注)検査後の再検査や除菌については、自己負担となります。  

検査の流れ

  (1)健康推進課へ申し込む。

 (2)健康推進課から「問診票」と「採便容器」が送付される。

 (3)「問診票」に記入し、「採便容器」に便を採取して、平川診療所へ提出する。

 (4)健康推進課から結果が送付される。(検便を提出後1か月位かかります。) 

指定医療機関

  平川診療所

申込締切

平成30320日(火曜日)まで 

(注)ただし、申込が300人になりしだい、申込受付は終了しますのでご了承ください。終了については広報、ホームページにてお知らせします。

申込先

 平川市健康センター 健康推進課 健康増進係 (電話でも受付します。)

 電話0172-44-1111 内線1141.1145.1146

 

お問い合わせ

健康推進課
健康増進係
電話:44-1111(内線1141・1145・1146)
ファクシミリ:44-0068