児童扶養手当の支給の遅延について

2017年8月10日

内容

 平成29年8月10日(木曜日)に支給される児童扶養手当について、手当の支給が遅れる事案が発生しました。
 このような事態を発生させましたことについて深く反省し、対象世帯の皆様方に多大なご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

事案の概要

 児童扶養手当の受給者368名のうち339名に対して、事務処理等の遅延により、定時の支給日である8月10日(木曜日)に手当を支給することができず、4日遅れの8月14日(月曜日)に支給することになった。

遅延の理由

 子育て支援課が、対象者のデータを会計課へ送付することを失念したことにより、金融機関へデータが届かず支払日に振込みできなかった。

支給が遅れる受給者数及び金額

 対象者 : 339名
 金 額  :  5428万9270円

これまでの対応

 対象者に電話等により、支給日が8月10日(木曜日)ではなく8月14日(月曜日)になることを連絡し、謝罪した(339名のうち224名に連絡済。残りの115名の方には今後も引き続き連絡を試みる。8月10日15時現在)。→8月12日19時現在、全員に連絡済み。

再発防止策

 今回の事案は、担当者が伝票を起票後、対象者データを作成し、会計課へ送付するという流れの中で確認体制がなかったため発生した事案である。今後は、会計課と連携を図りながら、対象者データを送付及び受領したかのチェック体制を整え、再発防止に努める。

 

お問い合わせ

子育て支援課
電話:0172-44-1111