「家庭の日」について

2017年6月9日

青森県では、ぬくもりのある家庭づくりを促進するため、県民がそれぞれの地域にかえり家族単位で過ごす日として、毎月第3日曜日を「家庭の日」と定めています。
家庭は、子どもが安心して成長していける場であり、夫婦・親子が愛情と信頼の絆で結ばれる、社会を形成する基礎的な単位です。
「家庭の日」には家族みんなで家庭の大切さについて考えてみましょう。

 

「家庭の日」の詳しい内容は、青森県のホームページを参考にしてください。

 

http://www.pref.aomori.lg.jp/life/family/kateinohi.html

お問い合わせ

生涯学習課
電話:0172-44-1221