進学や就職等で引越したら、住民票を移しましょう!!

2017年3月9日

選挙で投票するためには、選挙権を有しているだけでなく、住民票がある市区町村に3カ月以上引き続き居住し選挙人名簿に登録されていることが必要です。

  このため、進学や就職などで他の市区町村へ引越した場合、転出先の市区町村に住民票を移しておかなければ、転出先で
投票することができません。


  住民票は、選挙人名簿などの各種登録や、行政サービスにつながる大切な情報ですので、進学や就職などで引越した方は、忘れずに住民票を移しましょう。

 

 
    詳しくは下記のチラシをご覧ください。

   引越しされるみなさんへ(総務省作成チラシ).pdf(529KBytes)

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話:0172-44-1111