B型肝炎ワクチンの予防接種が始まります!

2017年4月26日

B型肝炎ワクチン予防接種のご案内

 平成28年10月1日より、B型肝炎ワクチンは定期予防接種となり、対象者(1歳未満)は無料で接種できます。

B型肝炎とは?

   B型肝炎は、B型肝炎ウイルス(HBV)の感染で起こります。
 感染してから急激に症状が悪化して、数か月以内にほとんど治るのが急性肝炎です。
 慢性肝炎を発症した場合、のちに肝硬変や肝がんに進行することもあります。
 抗体獲得率の高い0歳の時期に接種して、感染を予防することが大切です。

B型肝炎ワクチンの予防接種について

対象者

1歳に至るまでの方
(注)肝炎ウイルス(HBs抗原)陽性の母親から生まれ、母子感染のおそれがあってワクチ
    ンの投与を受けたことがあるお子さんは対象外です。

費用  無料(全額公費負担)

標準的な
接種期間と
接種間隔

 生後2か月~生後9か月で3回接種
       2回目:1回目から27日以上の間隔をあける
       3回目:1回目から139日以上の間隔をあける

接種方法

 原則、医療機関での個別接種
 実施医療機関は下記のとおり

接種スケジュールについて

  1歳になってしまうと、定期接種の対象外となります。
 1回目の接種から3回目の接種までおおよそ半年かかりますので、
  スケジュールをご確認いただき計画的に接種してください。 

平川市内実施医療機関

医療機関名                        住所 電話番号
いとう外科内科クリニック 平川市尾上栄松132番地6 57-5850
菊池医院 平川市本町村元71番地 44-2645
須藤病院 平川市柏木町藤山37番地5 44-3100
花田医院 平川市尾上栄松286番地 57-3528
ふくしまクリニック 平川市小和森種取23番地2 43-1215

 

平川市外実施医療機関

 「子どもの予防接種について」に記載されている実施医療機関一覧からご確認ください。

お問い合わせ

健康推進課
電話:0172-44-1111(内線1143・1144)
ファクシミリ:0172-44-0068