平川市いじめ防止基本方針の策定について

2016年3月4日

 国は制定した「いじめ防止対策推進法」(平成25年9月施行、以下「同法」と示す。)の中で、同法第12条に「地方いじめ防止基本方針」を定める努力義務を示し、同法第13条で「学校いじめ防止基本方針」の策定義務を示しました。

 これを踏まえた県教委の指示を受け、本市教委指導の下、市内全小中学校に平成26年3月末に「学校いじめ防止基本方針」を制定させ、同年4月より運用してきました。

 また、本市教委では平成26年3月に市独自の「いじめ対応マニュアル」を作成し、それをもとにいじめに対する各校への指導の指針としてきました。

 しかし、これまで以上の学校関係者以外との協力体制強化や定期的な各校の学校基本方針見直しの基準となるものが必要であると判断し、「平川市いじめ防止基本方針」を策定しました。

 これにより、条例による市教委の附属機関等についても設置し、市(市教委)・学校・家庭・地域が一体となっていじめ問題に取り組むことの実現を目指しております。

平川市いじめ防止基本方針pdf(527KBytes)

お問い合わせ

指導課
電話:内線2292