自動体外式除細動器(AED)設置に関する協定締結式

2015年12月21日

コンビニエンスストア各社とAED設置に関する協定を締結しました

 平成27年8月21日(金曜日)、市役所本庁舎において、コンビニエンスストア2社4店舗と自動体外式除細動器(AED)設置に関する協定を締結しました。

 また、9月25日(金曜日)には、1社4店舗とも協定を締結し、市内8店舗全てのコンビニエンスストアへ設置しています。

 緊急時に備え、市がAEDを各店舗に設置しているもので、9月1日から市民の皆様への利用を開始しています。

 身近なコンビニエンスストアへAEDを設置することにより、24時間365日、緊急事態に備えることができ、救命率の向上が期待されます。 

 

コンビニエンスストアへの自動体外式除細動器設置に関する協定締結式

 協定締結式

(左から)ローソン尾上町店オーナー、デイリーヤマザキ平川店店長、平川市長、

ローソン青森西支店支店長、ローソン平賀町店オーナー

 

 

協定締結式2.jpg

(左から)平川市長、サークルKサンクス北東北運営部部長

コンビニエンスストアHP

株式会社 ローソン

お問い合わせ

総務課
消防防災係
電話:0172-44-1111(内線1354)