〔仮称〕平川市いきいき健康長寿のまちづくり条例(案)に対するパブリックコメントの結果について

2015年8月3日

 「〔仮称〕平川市いきいき健康長寿のまちづくり条例」の策定にあたり実施したパブリックコメントの結果を公表いたします。

 

 貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

 

1.募集期間 :平成27年6月10日(水曜日)から平成27年7月6日(月曜日)

 

2.意見の提出:1人(1件)

 

 

  

ご意見の内容と回答

 

 

項目 いただいたご意見 市の回答
心身の健康づくりの推進に関する施策

平川市で今まで行われてきた健康に関する施策(1)、(2)に関してはかなりの成果を収めていると思いますが、(3)のたばこ、アルコールに関する健康施策は病気の予防、健やかな社会生活のために非常に大切なのにもかかわらず、対策がおくれているような印象を受けております。

がん予防のための禁煙教室、過度の飲酒を町全体で避けるような運動を考える必要があるのではないでしょうか?平川市に長く暮らしてみて、他の地域よりたばこ、深酒を健康に悪いことと自覚する意識が低いような気がします。このような意識を改善していくためには、町全体で取り組まないと、なかなか変化していかないように思います。

 禁煙教室の実施、禁煙教室に通いやすい施策、深酒をさける町全体の取り組みを願います。

たばこ、アルコールに関する対策は、健康づくりを推進していくうえで重要なポイントであると認識しております。

 ご提案の内容につきましては、現在、実施事業の検討を進めているところであり、今後は取り組みの強化に努めていきます。

 

お問い合わせ

健康推進課
健康増進係
電話:0172-44-1111