高齢者医療制度について

2015年1月30日

 

平川市国民健康保険に加入されている70歳から74歳の方には高齢受給者証が交付されます。

受給者証は、病院等医療機関窓口での自己負担割合を示すもので、所得の状況等により負担割合が異なります。

誕生日が昭和19年4月1日以前の方は自己負担割合が1割に据え置かれました。昭和19年4月2日以降の方は2割負担となります。

なお、現役並み所得者の方は、3割負担となります。

 対象となる方へは毎年7月末までに高齢受給者証を送付いたします。

 

 

 また、新たに70歳になられる方は、満70歳の誕生日の翌月(ただし、1日生まれの方はその月)から国民健康保険高齢受給者となり、誕生日の属する月末までに受給者証を送付いたします。

お問い合わせ

国保年金課
電話:0172-44-1111