平成26年11月の市内の話題

2014年11月26日

11月19日

北と南の観光物産展開催

 東京都庁において、友好親善交流盟約を結んでいる鹿児島県南九州市と共同で、「今が旬!北と南の観光物産展」を開催しました。
 初日の19日には、長尾市長と霜出(しもいで)南九州市長が、リンゴやサツマイモ等両市の特産品をPRしました。また、会場には両市のご当地キャラクター「ヤーヤくん」と「お茶むらい」が駆けつけ、来場者の人気を集めていました。

北と南の観光物産展.jpg 

11月14日

100歳記念顕彰状贈呈式

 一戸ツナさん(蒲田)がめでたく100歳を迎えられました。デイサービスで利用している「さわやか園」で、家族や関係者が見守る中、古川副市長から顕彰状と記念品が手渡されました。
 古川副市長が「寒くなるので体に気を付けて長生きしてください」と声をかけると、一戸さんは「ありがとうござます」と話しました。

100歳記念顕彰状贈呈式.jpg
 

11月6日

葛川小中学校閉校記念碑

 平成26年3月統合に伴い閉校した葛川小中学校の閉校記念碑が完成し、旧校舎前で除幕式が行われました。
 この記念碑は、今後も住民の絆と団結を深めたいという願いをこめて東部地区町会長連絡協議会(富谷正男会長)が建立したものです。
 除幕式には卒業生や住民ら約50人が参加し、記念碑の完成を祝いました。

葛川小中学校閉校記念碑.jpg

 

11月2日

市民文化祭2014

 市民文化祭が文化センターで開催され、初日はオープニングフェスティバルとして「子どもの祭典」が行われました。はすね保育園児によるよさこい演舞、夏休みこども講座参加者による詩舞や剣舞、碇ヶ関・尾上中学校の生徒による吹奏楽演奏が行われ、子どもたちの元気あふれる発表に観客からは盛大な拍手が贈られました。
 開催期間は30日までで、作品展示や舞台発表等多彩な催しが予定されています。

市民文化祭.jpg

お問い合わせ

総務課
行政係
電話:0172-44-1111(内線1342・1350)
ファクシミリ:0172-44-8619