社会福祉法人の各種手続き

2015年2月25日

現況報告書の提出について

 

社会福祉法人は、前年度の事業の概要その他の現況を所轄庁に報告していただく必要があります。

現況報告に必要な事項は次のとおりです。

 

 

1)提出書類

 

  (a)現況報告書

  (b)貸借対照表

  (c)収支計算書(資金収支計算書、事業活動計算書または事業活動収支計算書)

  (d)監事監査報告書(理事長宛て写し)

  (e)監事監査報告書(所轄庁宛て)

 

2)提出方法

 

    a)~(c)は、エクセル形式による電子ファイルで下記アドレスまでメール送信、または福祉課福祉総務係まで電子記録媒体(CD、又はDVD)で提出してください。

  (d)~(e)は、書面により提出してください。

   Eメール:fukushi@city.hirakawa.lg.jp

 

3)提出期限

   会計年度終了後3か月以内(6月末日まで)

 

 

定款変更認可申請及び定款変更届について

 

社会福祉法人の定款を変更する場合には、理事会の議決等、定款で定める手続きを経た後、定款変更認可申請書を所轄庁に提出しなければなりません。

申請内容について審査し、内容が適当と認められる場合に認可されます。

なお、定款変更の内容が次のいずれかに該当する場合は、理事会(及び評議員会)において定款変更の承認がされた後、所轄庁への届出によって変更することができます。

 

a)社会福祉法人の事務所の所在地

b)資産に関する事項(基本財産の増加に限る)

c)公告の方法

 

 

1)提出書類

 

  定款変更の認可申請が必要な場合(各2部)

  (a)定款変更認可申請書

  (b)理事会(及び評議員会)議事録

  (c)定款(現行及び変更後全文)

  (d)その他変更事由に関連する必要な書類(所轄庁へ問い合わせください)

 

  所轄庁への届出で足りる場合(1部)

  (a)社会福祉法人定款変更届出書

  (b)理事会(及び評議員会)議事録

  (c)定款(現行及び変更後全文)

  (d)その他変更事由に関連する必要な書類(所轄庁へ問い合わせください) 

 

2)提出方法

 

   福祉課福祉総務係まで書面により提出してください。

 

3)提出期限


   遅延なく。

お問い合わせ

福祉課
福祉総務係
電話:0172-44-1111(内線1164)
ファクシミリ:0172-44-0068