平成26年6月の市内の話題

2014年7月7日

6月29日

同郷の仲間と語らう~東京津軽平川会

 首都圏に在住する平川市出身者と縁故者で構成される東京津軽平川会の第8回総会がアリスアクアガーデン丸の内(東京都)で開催され、長尾市長や福士物産協会会長らが出席しました。
 総会では活動報告や会計報告のほか、平川市の現状や特産品等が紹介され、同郷の仲間と交流を深めました。

東京津軽平川会.JPG

6月26日

県代表として全国大会出場へ

 平川市ソフトテニススポーツ少年団の竹村華瑠(はる)君(小和森小5年)が、小学生ソフトテニス選手権大会の個人戦ダブルスで春夏連覇し、7月、8月に開かれる東北大会及び全国大会へ県代表として出場することを長尾市長へ報告しました

ソフトテニス全国大会出場.jpg

竹村君(中)と指導者の小田桐真由美さん(右)

6月23日

100歳記念顕彰状贈呈式

 佐々木キヱさん(上一)がめでたく100歳を迎えられました。入所中の介護老人保健施設「つがる」で家族や職員等関係者が見守る中、長尾市長より顕彰状と記念品が手渡されました。佐々木さんは「100歳になりました。皆さんありがとうございました」と感謝の言葉を述べました。

100歳記念顕彰状(佐々木さん).JPG

6月22日

第19回 たけのこマラソン大会

 第19回たけのこマラソン大会が、碇ヶ関中学校グラウンドを主会場に開催されました。今年は県内外から1,158人が参加し、過去最高の出場者となりました。参加者は種目ごとに分かれて次々とスタートし、沿道からの温かい声援を励みにしながら、緑豊かな碇ヶ関地域を駆け抜けました。
 完走後、選手には名物のネマガリダケを使ったたけのこ汁がふるまわれました。

たけのこマラソン大会

 

6月18日

市長 りんご摘果作業督励

 長尾市長と農協関係者が市内の園地を巡回し、摘果作業に励む農家を激励しました。この日は6か所の園地を訪れ、りんご果実の生育状況を確認し「毎日の仕事は大変でしょうが頑張ってください」と労をねぎらいました。

 りんご摘果作業督励

6月10日

金田小ソフト部 全国出場報告

 金田小学校ソフトボール部の部員15人が来庁し、7月31日(木曜日)から8月3日(日曜日)まで北海道で行われる全日本小学生女子ソフトボール大会出場を報告しました。部員は「県代表として、今まで積み重ねてきた練習の成果を出したい」とベスト8入りを誓いました。

金田小ソフト部.JPG 

6月9日

平川市農業委員会 農林水産大臣賞受賞

 市農業委員会と農業委員の古川寛三会長が、女性農業委員の登用等の功績が認められ、2013年度農業委員会農林水産大臣賞をダブル受賞しました。
 6月9日、長尾市長に喜びの報告をし、「これを機に一層活動に力を注ぐ」と意欲を燃やしていました。

 
農業委員会.jpg

古川寛三会長(中央)と齊藤会長職務代理者(右)

お問い合わせ

総務課
行政係
電話:0172-44-1111(内線1342・1350)
ファクシミリ:0172-44-8619