平川市地域新エネルギービジョンを策定しました

2013年4月15日

平川市地域新エネルギービジョンとは

 日本はエネルギー資源に乏しく、特に依存度の高い石油、石炭、天然ガスなどの化石燃料については、そのほとんどを輸入に頼っています。また、これらの化石燃料は埋蔵量に限りがあるため、将来的には枯渇してしまうことが予測されており、エネルギー減の多様化や新エネルギー・省エネルギーの推進など、石油代替エネルギーの導入が必要不可欠となっています。

 平川市では、新エネルギーの導入に向けて検討を進め、平成25年2月に「平川市地域新エネルギービジョン」を策定しました。

 このビジョンは、地域特性にあった新エネルギーの導入目標や方針を定めた計画です。

 「地球環境への負担が小さく持続可能なまちづくり」を目指して、新エネルギーの導入及び普及・啓発を推進します。

計画期間

 計画期間は、平成24年度から平成33年度までの10年間です。

 

平川市地域新エネルギービジョン

 平川市地域新エネルギービジョン.pdf(40.8MBytes)

お問い合わせ

企画財政課
企画調整係
電話:0172-44-1111(内線1433)
ファクシミリ:0172-44-8619